TIRAMISUVILLA インデックスページへ
TIRAMISUVILLA トップページへ
ストーリー
キャラクター
ギャラリー
スペシャル
スペック
サポート

トップページ作品一覧ぴゅあらばフレーバー-始まりの場所->サポート 

■ぴゅあらばフレーバーサポートページ

 



★ゲーム中、画面が真っ暗になって動きません


→画面暗転時にフリーズするというバグは最新パッチにて対応させていただいております。最新のパッチをあててみていただけませんでしょうか?
なお、お使いのマシンやシーン切り替えの場面によっては、演出による暗転後、次の場面の表示までに数秒かかる場合があります。

▲戻る



★櫂人シナリオでバレンタインイベント中フリーズしてしまいます


一部の機種限定ですが、櫂人シナリオで遊園地でのデート中、一箇所フリーズしてしまう所がございます。

<発生個所>------------------------
【櫂人】
「大人しくミラーワールドってのもあるぜ?」
というセリフの直後あたり
-----------------------------------

申し訳ございませんが、現在原因を調査中です。

ここのくだりだけ櫂人のボイスをoffにすると先へ進むことが出来ますので、大変申し訳ないのですが、続きが気になる方はこのような対処で進めてみてください。

▲戻る



★ゲーム中のテキストが表示されません


→グラフィックカードなど各機器のドライバが最新のものに更新されていない可能性があります。
ご使用のパソコンのメーカーホームページなどで、各ドライバが更新されていないかご確認下さい。

▲戻る




★テキストの表示速度が遅いです

→テキストの表示速度は設定画面で変更することができます。

▲戻る



★スキップの速度が遅いです

→ソフトのバージョンは最新でしょうか(ver1.03 or ver1.1)?
もしバージョンが古いようでしたら、最新バージョンのパッチを適用してみてください。
また、ポップヘルプや画面演出の機能をoffにする、フルスクリーンモードにするなどで多少改善することができます。

▲戻る



★読んだ事のないメッセージがスキップで飛ばされます


→一度読んだ事のあるメッセージ(既読メッセージ)をスキップモードで飛ばせるようにするかどうかは、詳細設定画面で変更することが出来ます。

バージョンアップを行った際、メッセージの既読・未読情報は引き継ぐことが出来ません。
あらかじめご了承いただけます様お願い致します。

なお、ver1.03からver1.1をインストールした場合は、以前の既読・未読情報をそのまま使用することが可能です。

▲戻る



★セーブ/オートセーブデータが大量に蓄積されます


→今回、皆様に多彩なストーリーを不便なく楽しんでいただくためにも、 普通のセーブ領域を50個、オートセーブ領域を50個までご用意してあります。
これらはセーブデータと表示用画像データをそれぞれ別に保存する形を取らせていただいている為、最大200個までデータファイルが作成される仕組みになっております。
(加えて、クイックセーブデータとシステムデータ、セーブフォルダ用の特殊ファイルが各1個づつ保存されます)
セーブデータは基本的には50の範囲の中で上書きを繰り返して使用するため規定の範囲を超えて増えるといったことは、起こりません。
また、オートセーブに関しても自動的にセーブは行われますが、50を超えた場合は再び1から上書きされるようになっておりますので規定の個数を超えることはありません。      

なお、ゲームをアンインストールしても、再度インストールしたときに、それまでのゲームデータで 遊べるように、アンインストールではフォルダの中の「save」フォルダは消えないようになっております。
消去したい場合は『PureloverFlaver』のフォルダをそのまま消去して下さい。

▲戻る



★過去のTXT(バックログ)が高速でスクロール表示されてしまいます


今作ではマウスのホイールを上に回転させることで過去のTXT(バックログ)が表示されるようになっております。
こちらの事例は、微細な動きをマウスが拾ってしまったために発生しております。
最新のパッチではホイールの判定を少し厳し目にして発生しづらくなるよう対処しておりますので、こちらをお試しいただけませんでしょうか?
ご了承頂けます様、よろしくお願いします。

▲戻る



★ゲームを最初から始める時の名前入力で変換した漢字が表示されません。


常用漢字以外の漢字に関しては、一部対応していないものがございます。 ご了承いただけますようお願い致します。

▲戻る



★アンインストールできません(データファイルが残ってしまう)


注:この度掲載致しました内容は、操作を誤るとマシンが正常に動作しなくなる危険性があります。
操作を誤った際など、弊社では責任を負いかねますので、皆様の自己責任で操作を行って下さいます様、宜しくお願い致します。


→ゲームのアンインストールを行ったのに、プログラムの削除ができない等の報告を受けております。
原因として次のような事例が考えられます.

・インストールしたフォルダを移動したり、
 ファイル名を変更したりしている。

ゲームのフォルダやパス名は、インストール情報としてレジストリに
書き込まれています。
なので、フォルダを移動したりフォルダ名の変更を行うと、
記録されている情報と合わなくなり、今回の様な状態になってしまいます。

・ハードウェアの増設
HDDやCDなどのドライブを増設した場合、ドライブの番号が
変更されてしまう事があります。
この場合も上記と同様の理由から、アンインストールができなくなって
しまいます。

・ゲームのインストールされているフォルダを
 直接削除してしまった。

削除するべきファイルが存在せず、レジストリからも情報を削除することが出来なくなっています。



以上の様な状況で、ゲームを完全に削除できない、またはインストールできない方は、自己の責任で以下の操作を行ってください。

1)フリーウェア『窓の手』をダウンロードし、
 インストールを行ってください。
 Copyight(C) 1997-2004 Masami Ikawa


2)窓の手を実行し、アンインストールのタブをクリックしてください。


3)以下の様な画面が表示されるので、「ぴゅあらばフレーバー 〜始まりの場所〜」を選択し、『→』を押してください。


4)”削除したアンインストール情報”に「ぴゅあらばフレーバー 〜始まりの場所〜」が入力されたのを確認したら、『設定反映』ボタンを押してください。


5)これでレジストリ削除完了です。
コントロールパネルの「プログラムの追加と削除」を開き、現在インストールされているプログラムに「ぴゅあらばフレーバー〜始まりの場所〜」が無ければ、レジストリ情報が削除できています。

6)次に、ゲームのインストールされているフォルダを直接削除します。
インストールをした際に、ゲームのインストール先を変更していない場合、削除するフォルダのアドレスは以下になります。中身を全て削除してください。
C:\Program Files\TiramisuVilla\PureloverFlavor
上記のフォルダが見つからない場合は、インターネットエクスプローラーを開いて、「アドレス」欄に上記のアドレスを貼り付け、「移動」を押してください。その中身を全て削除してください。
ゲームのインストール先を変更した場合は、"PureloverFlavor.exe"があるフォルダを探して削除してください。
以上で、プログラムの削除が完了しました。


注)上記のアンインストールを行った場合、再度ゲームをインストールしようとすると、「指定のファイルが見つかりません」というメッセージが出てしまい、ゲームをインストールできないことが稀にあります。
その場合は、こちらをご覧下さい


今回の掲載にあたり、フリーウェアの 窓の手 を使用させて頂いております。
この件に関してのお問い合わせは、弊社サポートページにお願い致します。
(窓の手 作者様へのお問い合わせはご迷惑になりますのでご遠慮願います)

Copyight(C) 1997-2004 Masami Ikawa

▲戻る



★パッチを適用しようとしたら「ファイルがオープンできません」と表示されて、パッチが適用できません


→改めてHPなどにに記述されております「作業順序」に従って適用作業を行ってください。

▲戻る



★パッチを適用しようとしたら「CRCが一致しません」と表示されて
  パッチが適用できません


→一度アンインストールを行ってから再度インストールを行った後、パッチをダウンロードしてください。

▲戻る



★パッチを適用したらセーブデータが消えてしまいました
  このセーブデータは元に戻りますか?


→初期状態のデータから修正パッチファイルを適用した場合、ゲーム進行のセーブデータは引き継げませんので了承下さい。
CG回収率、どのイベントグラフィックを回収したかなどの情報が入っているシステムセーブデータはそのまま引き継がれます。
(引き継ぐための作業などは必要ありません)

すでにバージョンアップしたことのあるデータにver1.03のパッチファイルを適用した場合、ver1.01、またはver1.02のセーブデータは青く表示されます。このセーブデータはそのまま使用可能ですが、一部不具合が発生する可能性があります。予めご了承下さい。

ver1.03からver1.1をインストールした場合は、以前のセーブデータをそのまま使用することが可能です。

▲戻る



★新しいバージョンのぴゅあらばフレーバーを購入したのですが
 パッチは当てた方がいいのでしょうか?


新しいバージョンのぴゅあらばフレーバー(ver1.1)と最新のパッチ(ver1.03)は、内容的には同じものとなっております。
なので、新しいバージョンのぴゅあらばフレーバーをご購入いただいているようでしたらパッチを当てる必要はございません。

▲戻る



★テンポラリファイルが大量に蓄積されます


→ハードディスク内にテンポラリファイルが蓄積され、マシンの容量を圧迫して処理が重くなるという現象が発生しております。
 本来このテンポラリファイルは自動的に削除されるように設計されておりましたが、異常終了などにより削除されないという現象が起きておりました。

上記の現象を解消するためのツールを用意しました。

テンポラリファイル削除ツール(11.5KB)

☆詳細説明
ぴゅあらばフレーバー製品版(ver1.0)の不具合、「テンポラリファイルが大量に蓄積される問題」にて生成された「pue***.tmp」ファイルを自動的に削除するためのツールです。

ぴゅあらばフレーバーが不具合により生み出したテンポラリファイル以外は消去されません。

☆使用方法
1)zipファイルですので、解凍してください。
2)解凍されたフォルダの中の"removeTmp.exe"をダブルクリックしてください。
3)テンポラリファイルがある場合は「対象となるファイルを***個検出しました。うち***個削除されました。」と表示され、対象のファイルが自動的に削除されます。

*対象のファイルがない場合は 「削除対象となるファイルはありませんでした」と表示されます。この場合は問題がおきておりませんのでご安心ください。



▲戻る





▲TOP